脱毛の種類のニードルとキレイモの施術

脱毛にも様々な種類がありますが、以前サロンやクリニックで主流だったのがニードル脱毛という方法です。
この場合は毛穴に細い針を差込み、電流を流し一本ずつ確実に処理をしていく方法で永久脱毛の効果が高い方法です。

 

 

そして、確実性が高い方法ですが、やはり欠点もありました。一本ずつの処理ですので、どうしても時間がかかりますし、通う回数も多くなるので、費用も高くなる傾向にあります。

 

 

さらに、痛みが強いので続けていくことが難しいという問題もありました。

 

 

今もこうした施術は行われており、レーザーや光を照射しづらい部分、細かい部分の施術に選ばれています。
タトゥーや色素沈着がある場合にも安心ですし、一本ずつ自然に薄くした部位などにも適しています。

 

 

男性のヒゲの処理、眉周りのお手入れ,ビキニライン、ワキなど細かな部分にも適しており、レーザーや光のように色に反応する施術ではありませんので、白くなった毛や日焼け肌にも対応することができます。

 

 

最近は広い部分は光やレーザーで照射して処理していくことが一般的となっています。
この場合であれば、痛みも少なく広範囲も短時間に処理ができますので全身脱毛もより短時間で行うことができます。

 

 

通う回数も少ないので、費用もさらに抑えられるようになりました。

 

 

施術の前はあらかじめムダ毛は処理しておき、毛根の黒い部分に光やレーザーを反応させます。
そして医療行為であるレーザー脱毛は医療機関で、光を使った施術はエステサロンで行われています。

 

 

エステサロンの施術はより痛みも少なく、肌にも優しくなっています。スキンケアが丁寧に行われていることもエステサロンの特徴です。

 

 

脱毛を提供しているサロンは多く存在しますが、それぞれ違う特徴を持っていますので、まずはよく比較しておくことが大切です。
キレイモも新しい脱毛サロンとして人気が高まっており、新店舗も続々登場しています。

 

 

キレイモは月額制が提供されていますので、まとまった初期費用が用意できないという人にも安心して施術を始めることができます。
こちらの施術はジェルを使わないので、冷たさが苦手という人にも安心ですし、仕上げにはスリミング効果のあるローションを利用してくれますので、スリムアップの効果も同時に期待することができます。

 

 

そして全身コースには顔やVIOも含まれており、ほとんど全身のムダ毛に対応できるようになっています。
顔脱毛はフェイシャルエステに変えてもらうことができるのもこのサロンの特徴です。