キレイモに行くときはすっぴんでも大丈夫?

キレイモの月額制プランには顔脱毛も含まれています。

 

 

「鼻下とかもみあげのところか気になってたからちょうど良かった♪」

 

 

とホッとしている反面、キレイモへ脱毛施術を受けに行くのにすっぴんでも大丈夫なのかどうか、気になっている人も多いのではないでしょうか。
顔脱毛するのですから、すっぴんでないと脱毛マシンを照射することはできませんので、すっぴんで行くのは全然OKです!

 

 

ですが、注意してほしいことがあります。
すっぴんで外を歩くということは、紫外線や汚れに肌をさらすということです。

 

 

紫外線を浴びることで肌はかなりのダメージを受けてしまいます。脱毛施術前に肌にダメージを与えるのは得策ではありません。
日焼け止めくらいは塗っておくようにすることをオススメします(日傘や帽子、マスクにメガネを装着すれば完璧と言えます。私は脱毛施術へ行く際はこのスタイルでした)。

 

 

「でも、日焼け止めを塗ってたら、キレイモで脱毛施術をする前に落とさなきゃいけないんじゃないの?クレンジングを持って行くのはかさばるし、めんどくさいから嫌」

 

 

そんな声が聞こえてきそうです。
ご安心を。

 

 

メイクを落とす必要はありません

 

キレイモでは、施術前にスタッフが目以外についているメイクや汚れをメイク落としで拭き取ってくれるんです。
なので自分でクレンジングを持って行く必要もなければ自分でメイクを落とす必要もありません。
日焼け止めも同様です。

 

 

「日焼け止めつけてます」

 

 

とさえサロンスタッフに言っておけば、顔脱毛をする前にきちんと日焼け止めを落としてくれますよ。すっぴんだとしても汚れを拭き取るためにメイク落としを使うようですが。

 

 

要は、キレイモへ行く時はメイクをしていっても良いし、すっぴん・日焼け止めのみで行っても良いということです。

 

 

ちなみに、どちらにしても施術を終えて帰る時には日焼け止めを塗るかメイクをするか、マスクやメガネ、日傘などで紫外線対策をするようにして下さい。
施術後の肌を紫外線に当てるのは危険です。

 

 

脱毛マシンを照射したことによって肌は敏感になっていますので、紫外線の強い刺激を受けることでかぶれたり、火照りが引かなくなったりすることもあり得ます。
なので、キレイモへ施術に行く際は紫外線対策グッズをバッグに入れておくようにしましょう。